かす漬け(粕漬け)を作ってみます

近年、発酵食品が注目されていますね。酢・みそ・ヨーグルト・酒粕・キムチ・ぬか漬等々色々あります。

これらの発酵食品を使った漬物もまた体に良いと考えられます。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

今回はかす漬けの栄養や簡単な作り方をご紹介します。

酒かす・かす漬けの栄養

酒かすは日本酒の製造過程での副産物であり、わが国伝統の発酵食品ですね。酒かすは甘酒やかす漬けなどに使われます。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

栄養も豊富で、酒かす100ℊ当たりでの栄養価は、タンパク質が14.9ℊ、ビタミンB₂が0.26㎎、ビタミンB₆が0.96㎎です。食物繊維も5.2ℊと多く含まれます。また、アミノ酸もとても多く含まれます。(「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」から引用しました。)

さらに、酒かすに含まれる「レジスタントプロテイン」というタンパク質が、腸内の油や脂質を吸着・排出されることでLDLコレステロール値を下げる効果があるそうです。(「NHKガッテン! 発酵パワー全開おかず (主婦と生活者)」より引用しました。)

かす床を作ってみる

栄養豊富な酒かすで、漬物用のかす床を作ってみます。

まずはかす床の準備をします。

かす漬け 漬け方 材料 漬物ルーム 

酒粕       ーーーーー       2Kg

砂糖         ーーーーー       400g  

水あめ      ーーーーー       340g

みりん              ーーーーー       100ml

料理酒                ーーーーー       100ml

塩                      ーーーーー      60g

白だし      ーーーーー       75ml

味の素                ーーーーー       50g

保存用の容器

※味付け等はお好みで調整して下さい。材料はよく混ぜてください。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

これで漬物用のかす床の出来上がりです。蓋をして、冷蔵庫で保管できます。

野菜を漬けてみましょう!

かす床が完成したので、野菜をつけてみます。今回は浅漬風のかす漬けをご紹介します。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

材料を用意します。今回は大根・人参・胡瓜を漬けてみます。適量の塩と、保存用のジッパー付きの袋も用意します。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

大根・人参は食べやすい大きさ(大体四つ割り)に切ります。胡瓜はそのままで結構です。塩を適量振って、軽く板ずりします。

20~30分すると水気が出てきますので、ふき取ります。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

保存用のジッパー付き袋に材料を入れ、野菜が全部かぶる位にかす床を入れます。

なるべく空気が入らないように容器・袋の口を閉じます。1~2日冷蔵庫で漬けます。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

野菜がくた~と曲がる位になれば漬かった合図です。

かす漬け 漬け方 漬物ルーム

これで、かす漬けの完成です!酒かすの栄養と野菜の栄養・食物繊維が同時に摂れて、大変ヘルシーな漬物です。

詳しい内容はこちらでご紹介しています。ぜひお試しください。

https://www.tsukemonocafe.com/浅漬応用メニュー/かす漬け-浅漬け/

このかす床を使って、本格的なかす漬けもできます。少々手間はかかりますが美味しく漬かります。興味のある方はお試しください。

https://www.tsukemonocafe.com/本格メニュー/かす漬け-粕漬け/

Follow me!